一人歩きをしない英語力


ある帰国子女の父兄から次のような質問を受けました。

「うちの子は中学2年生で英検の準2級をもっています。英語にとても自信をもっていて将来は通訳者か何かになりたいと言っています。どういう語学スクールに通わせればいいのですか?」

私は「特別な語学学校に通う必要はありません。学校の勉強,特に国語をしっかりやるようにして下さい」とアドバイスしました。私の答えが意外だったためかその方はきょとんとした顔をしておられました。

「政治や経済の話題は苦手だけど英語でならよくわかる」などということはありません。数学の苦手な人は何語であれ数学が苦手であり,日本語で首尾一貫した文章が書けない人は支離滅裂な英文を書きます。つまり,母国語の能力と外国語の能力は表裏一体なのです。

従って,英語力を高める長期的な方法は,

(1) 教養を高めること
(2) 物事を具体的かつ論理的に考えること

特に,自分が使っている日本語に曖昧さがないかをチェックすることが大切です。 

外国人から「この人は英語ができる」と認められ,国際的に通用する(日本)人は上記の@とAを(かなりの程度)満たしている人です。


戻る


トップページに戻る