THREE IN ONE No.12
 excited, surprised, shocked, frustrated など「感情を表す過去分詞形」は「形容詞」と見なすことができます。
形容詞だから be動詞の後に置いたり,名詞の前に置いて名詞を修飾したりできるわけですが,このタイプの形容詞には一つの特徴があります。
それは,後に「that+文」を取り「〜であることに」と続けることができる,という点です。(この that は省略してもよい)全ての形容詞が that節を取れるわけではないからご注意下さい。

それから学習者の多くが混乱している使い分けが lend, borrow, rent です。 borrow と lend は「お金を払わない」貸し借り,rent は「お金を払う」借り貸しです。きちんと区別をしよう。

A lot of city dwellers were frustrated that they couldn't afford to rent a decent apartment in central Tokyo, let alone own a house.

▽ Slash Reading
A lot of city dwellers were frustrated/that/they couldn't afford/to rent a decent apartment/in central Tokyo,//let alone/own a house.

▽ Slash Translation
多くの都市住人は不満を抱えていた/次のことに/自分達に余裕がないことに/まともなアパートを借りる(余裕が)/中心部の東京で//次のことはもちろん/一軒の家を買うことは。

▽ Free Translation
多くの都市住人は,東京の中心部において一軒家を所有するのはもちろんのこと,まともなアパートすら借りられないことに不満を覚えていた。


▼ WORDS

□ dweller<名>((〜 dwellerで))〜の住人(◆a cave dweller「洞穴の住人):dwell<動1>暮らす(= live)

□ frustrated<形>いらいらしている,不満である:frustrate<動3>…にいらだち[不満]を抱かせる

□ that<接>((完全な文を伴い))…だということ(に)(◆感情を表す形容詞の直後に置いて,何に対してその感情が向けられているかを示す.このthatは,think, know, sayなどの後に置かれる場合と同様,省略が可能)

□ afford<動3>((can(not)と共に用い))…の余裕がある(◆目的語には名詞やto V原形を置く)

□ rent<動3>(お金を払って)…を借りる,(お金を取って)…を貸す(◆「…を貸す」の意味では,「rent ... out」としたり,「rent ... to 人」とすることが多い)

□ decent<形>(水準や質が)及第点である,まともな,満足のいく(= acceptable)

□ apartment<名>((米))アパート(=((英))flat)

□ central<形>中心部の

□ own<動3>…を所有している,<動物>を飼っている(◆状態を表す動詞なので進行形にしない)


▼ Phrases & Patterns

□ a lot of ...<形>たくさんの(◆「…」部分の名詞は,可算名詞と不可算名詞の両方が可能)

□ can(not) afford to V原形<動>Vする(金銭的・時間的・精神的)余裕がある(ない)

□ 否定文,let alone 〜.「〜は言うに及ばず」「〜はもちろん」
  = 否定文,much [still] less 〜.
 (◆「〜」部分には名詞や動詞を置く)

英単語、英熟語、英文法を同時に学ぶ例文