THREE IN ONE No.23
 will ということばの意味について考えてみましょう。

このことばは中学生の時に以下のように習ったのではないでしょうか?

will は未来のことを表す。「…だろう」と訳す。

この説明の「未来のことを表す」は正しいのですが,「…だろう」という訳し方には少し注意をしなければなりません。

何故かというと,will ということばは「(未来において)…となります」「(将来)…します」という「絶対的な響き」をもつことばだからです。

結婚式の宣誓で新郎新婦が答える「I will.」は「はい誓います(=そうします)」ということであって,「はいそうするでしょう」という弱々しいものではないですよね。

今日の例文で,軍曹が willを使っているのは「お前は命を失うことになる」と「絶対的な響き」をもたせて肝に銘じさせる必要があったからです。

The grim-faced sergeant said in a hoarse voice, "Be alert! It's a matter of life and death. A moment's hesitation will cost you your life."

▽ Slash Reading
The grim-faced sergeant said/in a hoarse voice,/"Be alert! It's a matter/of life and death. A moment's hesitation will cost/you your life."

▽ Slash Translation
この険しい顔をした軍曹は言った/しわがれた声で/「機敏に行動しろ!これは問題だ/生死にかかわる。一瞬のためらいが負担させることになる/お前に,お前の命を」

▽ Free Translation
険しい顔をした軍曹は,しわがれ声で言った「機敏に行動しろ! 生死にかかわる問題だ。一瞬でもためらったらお前は命を失う」


▼ WORDS

□ grim<形>厳しい,険しい(◆人にも状況にも用いる)

□ -faced<形>〜な顔をした

□ sergeant<名>軍曹,巡査部長

□ hoarse<形>((声が))かすれた,しわがれた

□ alert<形>機敏[俊敏]に対応できる

□ matter<名>事柄,問題

□ life<名>生(せい),命:live<動1>生きる

□ death<名>死:die<動1>死ぬ

□ a moment<名>一瞬,少しの時間(◆時を表す名詞は「's」をつけて形容詞にすることができる:today's paper「今日の新聞」)

□ hesitation<名>ためらい:hesitate<動1or3>(…を)ためらう

□ will<助>(必ず)…になる(◆確信を込めた予想を表す)

□ cost<動4>…に<費用・代償>を負担させる[被らせる]


▼ Phrases & Patterns

□ in a ... voice<副>…な声で

□ It's a matter of ... 「それは…の問題だ」(◆例:It's only a matter of time.「それは単に時間の問題だ」,It's just a matter of practice.「それは単に練習すればできるようになることだ」)

英単語、英熟語、英文法を同時に学ぶ例文