THREE IN ONE No.25
 みなさんは first と at first の違いがわかりますか?
どちらも副詞として使いますが,first は順序[順番]を表し,at first は時期を表します。

つまり箇条書きにして「1番目に…,次に…」という場合は first を使います。また「まず1番目に」と「数ある中でまず1番目に」という場合は first of all とします。今日の例文をご参考に。

一方,at first は in the beginning と同じ意味で「初めのうちは」という意味。つまり,初めの数分/数時間/数日間/数週間/数ヶ月間,etc ということなんですね。


【練習問題】適語を選択しなさい。

最初は彼のことが好きではありませんでしたが今は好きです。

(At first, First)I didn't like him, but now I do.

● 解答は最後に載っています。

"First I married a dentist, and then I divorced him after six months. And now I'm engaged to a lawyer!" "I'll keep my fingers crossed."

▽ Slash Reading
"First/I married a dentist,/and then/I divorced him/after six months. And now/I'm engaged/to a lawyer!" "I'll keep/my fingers crossed."

▽ Slash Translation
「最初に/私は歯科医と結婚した/そしてその後/私はその歯科医と離婚した/6ヶ月後に。そして今は/私は婚約している/弁護士と!」「私は次の状態にしておきます/私の指が交差された」

▽ Free Translation
「最初,歯科医と結婚したんだけど,その半年後には離婚したわ。それで今はね,弁護士と婚約しているのよ!」「うまくいくといいね」


▼ WORDS

□ first<副>一番目に,最初に(◆ first は「順序・順番」を,at first(初めのうちは)は「時期」を表す)

□ marry<動3or1>…と結婚する,((複数主語で))(主語同士が)結婚する

□ dentist<名>歯科医

□ then<副>次に,その後

□ divorce<動3or1>…と離婚する,((複数主語で))(主語同志が)離婚する

□ after<前>その…後に(◆未来の「…後に」は in ...とする)

□ engaged<形>婚約している(cf. married 「<形>結婚している」)

□ lawyer<名>弁護士(cf. attorney「個人の代理を務める弁護士」)

□ keep<動5>…を〜の状態にしておく(◆例文は「指が交差された状態にしておく」)

□ finger<名>指(◆但し「親指」は thumb)

□ cross<動3>…を交差させる(◆例文のcrossedは過去分詞で「交差させられた」)


▼ Phrases & Patterns

□ be engaged to ...<動>…と婚約している(◆「…と結婚している」なら be married to ...)

□ keep one's fingers crossed<動>幸運を祈る(◆指を交差するのは幸運を祈るジャスチャー)

=============
【解答】At first
英単語、英熟語、英文法を同時に学ぶ例文