THREE IN ONE No.26
keep という動詞の使い方をどの程度知っていますか? 
「keep 名詞」ならば「<名詞>を維持する/保つ」ですが,この語は後に「名詞+?」という2つの要素を取り「<名詞>を<?>にしておく」という使い方をよくします。

この「?」に当たる部分には主に以下の3つのことばが置かれます:

  keep + 名詞 + (1) 形容詞
             (2) 〜ing     …今日の例文
             (3) 過去分詞  …25 の例文

 (1)「<名詞>を<形容詞>の状態にしておく」
 (2)「<名詞>を〜している状態にしておく」
 (3)「<名詞>を〜されている状態にしておく」

"Sorry to keep you waiting. I had trouble getting to the center of town, but I'll be there in five minutes." "I'm not in a hurry, so take your time."

▽ Slash Reading
"Sorry/to keep/you waiting. I had trouble/getting to the center/of town,//but I'll be there/in five minutes." "I'm not in a hurry,//so take your time."

▽ Slash Translation
「すまない/状態にしておいて/君が待っている(状態に)。私は手こずった/中心部にたどり着くのに/街の//でも,そちらにいることになる/5分後には」「私は急いではいない//だから必要なだけ時間をかけて下さい」

▽ Free Translation
「待たせてごめん。繁華街までたどり着くのに手こずっちゃって。でもあと5分でそっちに着くから」「急いでないから,ゆっくりおいで」


▼ WORDS

□ sorry<形>すまないと[残念に]思っている(◆例文では sorry の前に I'm が省略されている)

□ keep<動5>…を〜の状態にしておく(◆例文で,「〜」部分の waiting を waited とはできない)

□ trouble<名>手こずり,障害

□ center<名>中心部(◆ middle は「中心地点」を指すが,center は必ずしも「中心地点」である必要はない)

□ town<名>町,街(◆「(自分の住む)町」「(繁華)街」という場合は無冠詞単数形.例文は後者)

□ in<前>((数詞+時間単位を伴い))…後に

□ in<前>…の状態で

□ hurry<名>急ぐこと;<動1>急ぐ

□ so<等接>だから


▼ Phrases & Patterns

□ to V原形<副>Vして(◆感情の形容詞の後に置いてその原因・理由を表す)
 
□ have trouble Ving<動>Vするのに苦労する[手こずる]

□ get to ...<動>…にたどり着く(「…」部分は名詞.副詞を取る場合は to が不要:get there [here, home] 「そこ[ここ,家]にたどり着く」

□ I'll be there. 「そちらに[そこに]着きます」

□ in a hurry<副>急いで(←急いだ状態で)

□ take one's time<動>必要なだけ時間をかける,自分のペースでゆっくり行う

英単語、英熟語、英文法を同時に学ぶ例文