THREE IN ONE No.69
 一般に「日本人の英語学習者は動詞句に弱い」と言われます。 例えば,give ... away, put ... off, take on ... など「動詞+副詞」や「動詞+前置詞」のたぐい。

例文を参考にして意味を覚えるしかないわけですが,ちょっと工夫をこらせば記憶によく残ります。

例えば,今日の例文に出てくる動詞句は make ... out ですが,辞書を引くと, (1) ...を理解する (2) ...を見分ける と2つも出ていて覚えにくいですね。そこで以下のように理解して下さい。

make A B は「AをBにする」という意味はみなさん知っていますね。それから out の意味は「外に出て」という意味ですね。よって,make A out は「A の正体を外に[表に]出させる」→「Aの正体を明らかにする」→ (1)「Aの意味がわかる」, (2)「Aが何であるのかがわかる」という意味になりますね。

At the time, dense fog restricted visibility to ten meters, so motorists couldn't even make out traffic lights, not to mention road signs.

▽ Slash Reading
At the time, / dense fog restricted visibility / to ten meters, / so motorists couldn't even make out traffic lights, / not to mention road signs.

▽ Slash Translation
その時/濃い霧が制限していた,視界を/10メートルに/だから,運転手達は判読することさえできなかった,信号を/言うまでもなく,道路標識は。

▽ Free Translation
当時は濃い霧のため視界が10メートルに落ちていたので,道路標識は言うに及ばず,信号さえも見えなかった。


▼ WORDS

□ dense<形>密度の濃い,(霧や煙が)濃い

□ fog<名>(濃い)霧(◆ mist「(薄い)霧」「もや」)

□ restrict<動3>…を制限する,…を限定する

□ visibility<名>視界:visible<形>目に見える,見て取れる

□ motorist<名>車の運転手(= driver)

□ even<副>…でさえ

□ traffic lights<名>信号

□ mention<動3>…に言及する[ふれる](◆ mention about ...は間違い)

□ sign<名>記号,ジェスチャー,標識,看板


▼ Phrases & Patterns

□ at the time<副>あの[その]時に(= at that time)

□ restrict A to B<動>AをBに制限[限定]する

□ make ... out<動3>…が何であるかがわかる,…を見て取る[聞き取る],…を理解する(◆「…の正体を外に(out)出させる(make)」から)
 
□ …, not to mention 〜. 
 = …, not to say 〜.
 = …, not to speak of 〜.
「〜は言うに及ばず」「〜は言うまでもなく」

英単語、英熟語、英文法を同時に学ぶ例文