THREE IN ONE No.81
 
(a) Ving ..., [S] + [V] ...
(b) Having Vp.p. ..., [S] + [V] ...

上記は共に「分詞構文」と呼ばれるものです。

(a)は「Ving」が「Vして」とか「Vしながら」という意味で,[V] と同時の出来事を表します。(まれに[V]より前の出来事も表す)

そこで,[V]の時点までに終わっていることを表したいときには,聞き手に誤解されないように (b) の形の完了形(=Having Vp.p.)にします。

今日の例文で,仮に Having withdrawn を Withdrawing にすると,「引き出した」のか「引き出そうとしていた」のかの区別があいまいになります。Having Vp.p. と言う形はそんなときに使います。

Having withdrawn all his savings from his bank deposit, the wealthy landowner now has a good amount of money at his disposal.

▽ Slash Reading
Having withdrawn all his savings / from his bank deposit, / the wealthy landowner now has a good amount of money / at his disposal.

▽ Slash Translation
引き出したばかりであり,全て彼の貯金を/自分の銀行の預金から/その裕福な地主は今持っている,かなりの額のお金を/自分が自由に使える。

▽ Free Translation
その裕福な地主は,銀行預金から貯金を全額引き出したばかりであり,自由に使えるお金がかなりたくさんある。


▼ WORDS

□ withdraw<動3or1>…を引き揚げる,…をを引き出す,引っ込む

□ saving<名>(時間・金の)節約,削減,((savingsで))貯金

□ deposit<名>(金融機関への)預金,(賃貸契約の)敷金,保証金

□ wealthy<形>裕福な(= affluent):wealth<名>富,資産

□ landowner<名>土地所有者,地主

□ good<形>かなりの(程度の),相当な

□ amount<名>量,額


▼ Phrases & Patterns

□ Having Vp.p. ..., <S> + <V> ...
<1>「Vしたばかり[ちょうどVしたところ]であり,<S>は<V>...である」(完了・結果)
<2>「以前にVしたことがあり,<S>は<V>...である」(経験)
<3>「ずっとVし続けており,<S>は<V>...である」(継続)(◆例文は,<1>の用法)

□ a good amount of ...<名>かなりの量[額]の…
 
□ at one's disposal<形>自由に[好きなように]使える

英単語、英熟語、英文法を同時に学ぶ例文