THREE IN ONE No.94
 I couldn't agree more. というのは会話でよく使われる表現ですが意味がわかりますか。

これは、more の後に than I do (now) が省略されているのですね。この do は agree ということばを置き換えたものです。 つまり、「私は、今同意している以上に、より同意することなどできないであろう」→「全くもって同感です」という賛成の意を相手に示す表現なんですね。

以前から指摘しているように、ここでも助動詞のcouldn't は「過去」を表さず(つまり「できなかった」という意味ではなく)単なる想像を表しています。

では、もう一つ。 I couldn't care less. はどういう意味でしょうか? less は「より少なく」。less の後には than I do (now) が省略されていますよ。

答は、「私は全然気にしない」「私にはどうでもよい」ですね。

I sensed discouragement beneath her artificial smile, so I consoled her by saying, "These things will happen. It could have been worse."

▽ Slash Reading
I sensed discouragement / beneath her artificial smile, / so I consoled her / by saying, / "These things will happen. It could have been worse."

▽ Slash Translation
私は感じ取った,落胆を/下に,彼女の見せかけの微笑みの/だから,私は慰めた,彼女を/言うことによって/「これらのことは起こるものである。状況は(実際よりも)さらに悪いことにもなりえたのだ」 

▽ Free Translation
私は彼女の作り笑いの奥に落胆を感じ取った。それで彼女をこう言って慰めた。「このようなことはどうしたって起こるのよ。でもあれは不幸中の幸いだったわよ」


▼ WORDS

□ sense<動3>…に(感覚的に)気づく,…を感知する;<名>五感,感覚

□ discouragement<名>落胆,がっくり:discourage<動3><人>を落胆[がっかり]させる

□ beneath<前>…の下に[で],<人>の品性[人格・地位]に劣る

□ artificial<形>人工的な,見せかけの

□ smile<名>微笑み;<動1>微笑む

□ console<動3><人>を慰める

□ will<助>…するものである(◆一般的な真理や物事・人の習性を表す):
Oil will float on water.「油は水に浮くものである」
Boys will be boys. 「男の子がやんちゃをするのは仕方がない」

□ worse<形><副>より悪い[ひどい],より悪く[ひどく](◆ bad, badly の比較級)


▼ Phrases & Patterns

□ by Ving <副>Vすることによって(◆手段[方法]を表す by はこのように動名詞をとるか,by car [bus, train, phone, e-mail]などのように交通手段や通信手段を表す名詞を無冠詞単数形でとる):
○ We went to Kusatsu by car.
× We went to Kusatsu by my car.
○ We went to Kusatsu in my car.

英単語、英熟語、英文法を同時に学ぶ例文